【愛知 キャンプ場レポ】オバッタベッタ ヤネル in名古屋 で本格キャンプのレビュー!【ブログ】

東海エリア キャンプ場レビュー

この記事はこんな方向けです

  • 愛知のキャンプ場を探している人
  • 名古屋からともアクセスの良いキャンプ場を探している人
  • オバッタベッタの雰囲気を知りたい人

こんにちは!

機械系バイヤーのザク(@zaczac_21_1)です!

先日愛知のオバッタベッタに行ってきました!

この記事はそこでデイキャンプをしたときの感想、レビューとなります!

写真多めで紹介していくのでぜひ参考にしてください!

というわけで、今回のテーマはこちら!

【愛知 キャンプ場レポ】オバッタベッタ ヤネル in名古屋 で本格キャンプのレビュー!【ブログ】

このオバッタベッタは最近新しくできたキャンプ場みたいですね

テントサイトは2021年6月にオープンしたばかりです!

名古屋市の中にこんな本格的なキャンプ場ができたなんて嬉しい限り!

正直行ってみてかなり良かったです!

私が使ったのはテントサイトの林間サイト

しっかり木々に囲まれていて意外とプライベート感があり、都会の喧騒も全く感じませんでした😄✨

他にコテージやBBQサイトもあるので、シチュエーションに合わせて楽しむことができます!

今度はコテージに泊まってみたいです!

それでは詳細を紹介していきます!

スポンサーリンク

キャンプ場概要

このオバッタベッタは小幡緑地公園に新しくできたキャンプ場です

小幡緑地(本園)の民間活力導入施設「オバッタベッタ」のキャンプサイトがオープンします! - 愛知県

リンクの愛知県のホームページを見ると

愛知県が民間企業とタッグを組んで、こんなキレイなキャンプ場を作った!

ということみたいですね

こんなキレイなのに使用料が安い理由は土地自体は県が保有しているからでしょう😄✨

これからも愛知県民としてありがたく使わせてもらうことにします笑

キャンプ場の全体は下写真の赤丸の中に収まってる感じ

この赤丸の中にテントサイトや宿泊棟サイトなどがあります

各サイト紹介

テントサイト

今回使用したのはテントサイトです😄

全部で10区画

テントサイトは開けた芝生サイトと木々に囲まれた林間サイトに別れて、それぞれ5区画ずつあるみたいです

芝生サイトは緑丸

テントサイトは黄色丸あたりにあります

どこのサイトにするかは予約時点では決まっていません

つまり、どこにするかは早い者勝ちです笑

希望のサイトがある場合は早めに来たほうがいいですよ

私は10:10ぐらいに受付に着きましたが、このときは誰もいませんでした

この日は10:30ぐらいから人が来だしたなぁって感じでした

私たちは今回林間サイトにしましたが、林に囲まれてプライベート感もあり

適度に見通しが良くて開放感もありました✨

奥の方のサイトにしたので、人の行き来もほとんど無くて自然を満喫できましたよ!

木漏れ日も癒やされましたし

日光が葉っぱを照らしてキラキラしてました

やっぱりキャンプは自然を感じるこの非日常感が堪らなく良いんですよね!😄

奥の方はちょっと高くなっているので、見晴らしもイイ感じ♪

車の横付け不可!

ちなみに車の横付けはできません!

ワゴンを受付で貸してもらえるので、荷物を運ぶのにはそんなに困りません

ただ、荷物が大量にあると困るかも…😅

焚火はOK!

オバッタベッタは焚き火OKです!

そして、なんと直火もOKという珍しいキャンプ場です(2021年10月時点)

灰は受付で貰う黄色いバケツに入れればOKとのこと!

今回は私は焚き火しませんでしたが、周りの人たちは皆さん焚き火やってましたよ😀

コテージ 宿泊棟サイト(キャビン)

テントサイトの横にコテージがあるのですが、それがなかなかオシャレな感じ!

コテージのあるエリアは金網で囲まれていて、見学などもできないようになっていました

コテージの前はウッドデッキになっています

イスとテーブル、そしてタープも掛けられていてなかなかオシャレな空間✨

今度、ぜひ使ってみたい!

できたばかりでキレイだし、エアコンも付いてるみたいだし、ライトキャンパーにはありがたいです笑

BBQサイト

BBQサイトはキャンプ場全体の一番奥にあります

このBBQサイトがまたおしゃれなんですよね〜!

タープの下にはイスとテーブルのセットが!

6-7人ぐらいで楽しめる感じのサイズでした

スポンサーリンク

キャンプ飯

キャンプと言えば、やっぱり美味しいごはんですよね!

キャンプ場に着いてすぐ食べたのは肉まん😀

肉まんをホットサンドメーカーで焼くだけ

少し水を入れて蒸し焼きにするとふっくらジューシーに仕上がります♪

そして、お昼ご飯

今回は手軽にできるラーメン鍋にしました

スーパーでラーメン鍋の素を買い

野菜もカット野菜

追加でカットしめじ

鶏肉もカット済み

あとは、鍋に素と具材をぶち込むだけ!笑😎

You Tubeとか見てるとがっつりごはんを作ってる方もいますが、手抜き料理でも十分美味しいです笑

ちなみに使っているのはイワタニのカセットコンロ😀

家でも使えて便利です♪

テーブルはクイックキャンプと尾上製作所のコラボテーブル!

武骨な感じが気に入っています♪

余った時間は、ボーッとしたり、キャンプ場・公園内の散歩・散策に使いました

食後はお決まりのドリップコーヒー♪

このカフェタイムも堪らなく癒やしなんですよね〜

コーヒーの香ばしい香りを感じながら、日光に照らされた木々をぼーっと眺める

最高のチルタイムです😎☕

施設内紹介

公園散策 (名古屋とは思えない自然!笑)

公園内の散策も楽しかったです

遊歩道も整備されていて歩きやすかったですよ😁

スポンサーリンク

オバッタベッタの駐車場

駐車場は少し分かりにくいです😅

公園利用者の駐車場とは別に、キャンプ場利用者用の駐車場があります!

公園利用者用の駐車場はキャンプ場まで少し遠いので、キャンプ場用の駐車場に停めた方がいいです!

その駐車場はレストランまめぼしの裏側にあります

大体このあたりです

一応途中にオバッタベッタ駐車場の看板も立っているので見逃さないようにしてください!

水場、炊事場

水場、炊事場は林間サイトと芝生サイトのちょうど真ん中らへんにあります

どちらからでも水場へのアクセスは良好です

一番遠くても100mはないかなぁという距離感

水場が近いのはありがたい😌

水場には洗剤とスポンジも常備されています

トイレ

トイレはこの水場のすぐ横にあります

トイレはこんな感じで出来たてでキレイでした!

ただ、ここにあるのは一つだけ

急ぎの場合は受付横のトイレを使ってください

受付横には4つくらい設置されていました

予約

予約は今のところ電話でのみ受け付けているみたいです

私が訪れたときは電話のみでの受付でしたが、今はネット予約もできるみたいです

予約はこちらの公式サイトから可能です!

オバッタベッタ

受付

受付も少し分かりにくいです😅

このレストランまめぼしで受付するのかと思いきや、キャンプ場の受付はもっと奥にあるとのこと

いや、分かるかい!笑

受付までの道のりはこんな感じです

レストランまめぼし裏の駐車場から

ちょっと登っている奥の方に向かいます

ここから更に奥へ

右側のガードを越えて行ってください

途中でまめぼしファームというのがあります

バジルとかを育てているみたいでした

この看板が見えたら左に曲がります

すると奥に黒い建物が見えます

ここが受付です

受付では、先に料金を払って

この黄色いバケツを貰います

このバケツが受付完了の目印らしいです

この受付の横にキャリーワゴンが置いてあるので、荷物がたくさんある方は借りましょう!

タダで借りれます

キャリーワゴンは受付のついでに借りるのがスムーズです😄

クイックキャンプのワゴンでしたが、これオシャレですね笑

今買おうか検討中です

私好みのアースカラーのワゴンがいっぱい

色を悩みます笑

使ってみるとこんな感じでした😀

料金

今回の料金は、4,000円でした

(テントサイトをデイキャンプで二人で利用)

つまり、1人2,000円です

詳細は

区画使用料3,000円

入場料1,000円(1人500円×2)

けっこう安いですよね

しかも、名古屋市内なのに!

ゴミについて

ゴミはお持ち帰りです

多くの人が長く気持ち良く使えるように、ちゃんとゴミの処理はやりましょう😄

アクセス

オバッタベッタがあるのは小幡緑地公園の中です

地図はこちらです

名古屋周辺のおすすめキャンプ場!

アウトドアベース犬山キャンプ場

名古屋市内ではないですが、こちらのキャンプ場もおすすめです

アウトドアベース犬山は林間の中を小川が流れるキャンプ場です

川沿いに軽くトレッキングもできるので自然を探検したい方にはおすすめです😀

洲原公園キャンプ場 in刈谷市

こちらの洲原公園キャンプ場は公園なので無料である一方で、ロケーションがなかなかに素晴らしいキャンプ場です😄

プールなどの施設も併設された大きめの公園なので、管理も行き届いて清潔感はバッチリ♪

正確には湖ではなくて池ですが、湖畔サイト風の気分が味わえてお気に入りのキャンプ場です😀

まとめ

まとめます!

今回は愛知県名古屋市内にある県境にあるオバッタベッタに行ってきました!

まるで名古屋とは思えない自然豊かな場所でした!

もともとは公園なので料金も安いし、名古屋近辺にお住まいの方には特におすすめだと思います!

ぜひ一度試してみてください✨✨

以上となります!

読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント